オールインワンジェル化粧品のメリットとデメリット&より効果的にする使い方!

キレイ

忙しい方やめんどくさがり方にとてもオススメなオールインワンジェルですが、せっかくならより効果的に使いたいものですよね。

そこで今回はそんなオールインワンジェルのより効果的な使い方について調べてみました。

是非ポイントを抑えて理想のお肌を手に入れましょう。

乾燥が気になる部分は重ね塗りしてケアしていこう

オールインワンジェル一度で肌ケアが完成するとても便利なアイテムですが、より乾燥が気になる部分には重ね塗りをしてケアをすることでより保湿力を高めることができます。

顔全体に塗った後に目元や口元など乾燥しがちな部分は少量を手に取ってさらに重ね塗りしましょう。

余裕がある方は化粧水や美容液、クリームなどを重ねづけするのも効果的ですよ!

お風呂上りに使用することがオススメ

お風呂上りは肌が乾燥しており、美容成分が一番吸収しやすい状態になっています。

その為オールインワンジェルはお風呂上りのタイミングで使用することでその美容成分をより効果的に肌に吸収させることができるのです。

オールインワンジェルのパックで集中ケア

オールインワンジェルを肌にしっかり塗った後ラップを顔に張り付けて5分から10分ほどおいて簡単なパックをすることができます。

乾燥が気になるときはより保湿効果を実感することができます。

入浴中に行えば毛穴も開きさらに美容成分が吸収されやすくなります。

時間がたったら洗い流さずにそのままいつものように肌に伸ばしてしまいましょう。

メイクは肌にしっかり馴染んでから行う

朝メイク前にオールインワンジェルを使用する方は注意が必要です。

急いでいるからといってオールインワンジェルを使用してすぐにメイクに取り掛かると白い塊がボロボロ出てきてしまう場合があります。

オールインワンジェルの効果をしっかり実感するためにもオールインワンジェル使用後は少し時間をおいて肌に馴染ませてからメイクを行うようにしましょう。

オールインワン化粧品のメリット

1.時間がない方でもワンステップでケアが完了する

化粧水、乳液、美容液、日焼け止め、化粧下地など美容のためには様々なアイテムとそれを使用するための時間が必要です。

しかし仕事が忙しかったり、子育てに追われている間はなかなかそんな時間は取れないですよね。

オールインワン化粧品ならそんな面倒な美容ケアも一気に行うことができるので忙しい朝の時間もしっかり確保することができますよ。

2.経済的にお得

たくさんの美容アイテムをそろえることなく一つのアイテムで一気に美容ケアができるのでその分かかる費用も大幅に抑えることができます。

3.肌に負担が少ない

オールインワンは使用する時間も少ない分肌への負担も少なく済みます。

敏感肌の方や刺激を抑えた得たいという方にはぴったりです。

オールインワン化粧品のデメリット

1.細かいケアができない

オールインワンジェルはとても便利なアイテムですが、デメリットとしてやはりそれぞれの化粧水や美容液などの持つ効果にはかないません。

より高い保湿や美白効果を求めているのであればオールインワンジェルは向かないかもしれません。

2.微調整がきかない

一気に肌をケアして時間も手間も短縮するオールインワンジェルですが、デメリットとしてはその分季節や肌の状態に合わせて細かい調整をすることができません。

その為肌の変化が激しい人には難しいかもしれません。

3.肌の上でだまになる

商品によっては肌の上でボロボロとだまになってしまう場合もあります。

4.ラインナップが少ない

通常の化粧水、乳液などに比べてまだまだオールインワン化粧品は商品数が少ないため、自分に合った商品を探すことが大変です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました